| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

Hou * CHU +xevoWW+


ダイワハウスxevoWWで共働き夫婦の子育てハウチュ*
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
足場が取れたよ!外観こんな感じ〜
はっ!と気づくと今週ももう終わり。忙しい一週間でしたが、もちろん毎日現場にはお邪魔しておりましたちょこちょこ行けて良かったなぁと思うのは、進捗を体感できるのはもちろんだけど、「ここってどうなんですか?」っていうのをすぐ聞けること。

たとえば・・・階段の上部のボードのかけとか=クロスを貼る前に補修されるそう。
たとえば・・・トイレに鏡を搬入するタイミングとか=明日持ってきます〜
たとえば・・・勉強コーナーのニッチとか=貫通してないはずだったのが貫通してた


穴があいててもいいかなぁとも思ったんだけど、ぱおが絶対ここからアンパンマンたちを投身自殺して遊ぶので、ふさいでもらうことにしました

写真は棟梁が畳コーナーの小上がりに苦労してはるとこ

疑問は棟梁や現場監督Wさんに聞けばすぐに返ってくるので安心しております。
とはいえ、来週からクロス工事に入るらしいし、もう言うてる間に完成しちゃう


階段ができたので気軽に2階に昇れるようになりました〜
ニッチの下の板は、白色になりました!壁紙と同化してきれいだと思う!
早く壁紙張られないかな〜

これは2階子供部屋。
部屋を仕切る収納が入ってました〜。

しばらくは邪魔にならないところにおいておくつもり。

子供が増えて、大きくなったら真ん中で仕切ろうと思ってます
今から仕切っておいてもいいけど、どうせ子供が独立したらそんなこまごましたお部屋つかわへんやろうし・・・。

子供のためってより、将来の暮らしのためのワンフロアかも



そして二階の窓からの眺めはこちら!(小さいのはご近所さんばれ防止です)
 


THE!開放感!
遠くに家が見えますが、離れてるから全く気になりません

そして足場も外れましたっっっ!


家の正面から見上げてみたよ。
青空と外壁が綺麗綺麗


窓に映った雲も、綺麗綺麗

家が建ったら見られなくなっちゃう、東側前景。


このでこぼこっとした感じがすごく好きです。

この週末も、カーテン採寸に、家具購入と走り回ることになるけど、あとちょっとだ!がんばろ〜ぅ。


いっぱい参考にさせてもらってます →→→ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ダイワハウスさんとの家づくり楽しいデス→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
|22:22| +上棟〜木工事+ | comments(5) | trackbacks(0) | posted by めんなんな - -
キッチンに造作ニッチ→料理本の収納
 今日も色々ついてました

まずは、こちらっ。


階段取り付け作業中!
今日中には完成みたいです。
我が家の唯一の廊下なのですが
やっぱりちょっと暗いかな―。

廊下、せまくないかな―。
心配です

そしてこの写真の右側に大きく見えている四角。
これなんだー?(ぱおの口癖)


ヒント。ここはキッチンで冷蔵庫の横になります。

料理本収納棚!

です
実は家事が苦手なめんなんな。
料理だけは好きなんです。
色々本見ながら作るのが好き。

でもキッチンに置くとすぐ汚れちゃうし、置く場所もないし・・・・

つくっちゃえ!!

で、できたのがこのニッチです。

上段、下段共に、支え棒が入り、収納力も抜群!

ブラックチェリーの板をはめこんであって、見た目もよし!

ニッチの裏側だけ壁紙を変えたいような気もするけど、あとで布でも張ったりした方が飽きが来なさそうかなーと思ったりしています。


多分、もう見られなくなる光景です。
階段の「下」からぱちり。

階段ってもっと頑丈だと思ってたけど板と板ではりあわせてつくってるんですね〜

上でとび跳ねたりしないようにしなくっちゃ

明日には階段で2階にあがれるようになるみたいです。
たのしみっっっっ。

踏板の部分も、三角形はあるものの、そんなに急こう配じゃなさそうなので安心。

あとはぱおに「手すりを持って上がってね」って言い聞かせなくっちゃ・・・。




はおなじみ勉強カウンター。

この空洞部分は奥がいたでふさがって、ペンを置いたり、ふでばこをおいたり、
アンパンマンを並べられたり
する予定。

ちなみにここも廊下なのですが、腰壁のおかげで圧迫感はアリマセン


おまけのコーキング。
サイディングの隙間にコーキング材をぷしゅーっとケーキの装飾みたいに塗ってました。



無口な職人さんでした(笑)





いっぱい参考にさせてもらってます →→→ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ダイワハウスさんとの家づくり楽しいデス→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
|22:41| +上棟〜木工事+ | comments(2) | trackbacks(0) | posted by めんなんな - -
外構FIX&日のあたる場所と日の当らない場所の外壁がかなり違う!
朝一番で外構打ち合わせに、アーキッシュデザインさんへ
楽しみにしていた、色や仕様の確定をしに行ってきました〜

「芝生の色は何色にしますか?」
「え?ピンクで」
「え」
「え」

・・・・・。

松岡さんの冗談でした。
ピンクの芝生はないのか…残念。

「砂の色は何色にしますか?」
「パープル(夫)」
「パープルはちょっと粘土質ですが・・・」
「さらさらのにしてください(私)」
「わかりました」


えー・・・・

こんな打ち合わせ風景でした←わかるかいっ


フェンスを、ウリン材と塗り壁ジョリパッドとの混合にしてもらうのですが、塗り壁の色まで細かく決めました〜!お日様の下で見ると、少しずつ違う…けど、なかなか難しい
アイボリーっぽい色合いの物を選んだけれど、どうかなどうかな。
かっこいいかな!?
塗り方もランダムな仕上げ方の物に。
出来上がるのが楽しみすぎる

ベンチ収納部分についても、雨が入りにくいコーキング仕上げにサービスしてくれたり、ポストも深型にサービスしてくれたり、メンテナンスが充実していたり、松岡さんが気さくだったり(夫と共通の知人がいたらしく、盛り上がったり)あっという間に楽しく打ち合わせできましたっ

施工もかっちりきっちりよろしくおねがいします〜〜〜

ぱおはすっかりきゅうりの置物が気に入ったらしく、そこらの穴に入れては「・・・ちがう。ここじゃない」と収まりのいい場所を探していました


一度帰宅して、夫は仕事へ。
私とぱおは、友達親子とプールに行ってきたよー。

この夏最後のプールかな。

めっちゃ楽しかった
この夏は、おうちづくりがあったにしてはかなり遊んだなー。海もいったし、ディズニーオンアイスもいったし、プールも行ったし。
満喫

おうちのほうには今日は行かなかったんだけどこちらも順調に進んでます
(棟梁はちょっと遅れてるって言ってたけど・・・。)
金曜日に一番テンションが上がったのが、
これっっっ


何かわかりますか?

じゃじゃん。


カウンターです


何度か登場している、勉強机のカウンター。
ブラックチェリー板をつかったカウンターにしてもらったんだけど、

この板が思ってたよりしっかりしてた!!!

無垢?なのかな。



左にはパソコンも置くので、配線を下に通せる穴をあけてもらいました!
この足元の壁に、100均でアルミ籠を買ってきて、コードとかをまとめておけるようにしてスッキリ使いたいと思ってます

横幅、心配したけど、結構長かったから二人並んで勉強できそう!
後ろには本棚も置くので、リビングで読書したり、勉強したり、家族で好き勝手できる場所になったらいいなぁ


足場ももうすぐ外れるようなので、
周りを一周してみました(へたれなので1階の足場だけです

そしたら、ニューレイヤーレリーフって光の当たり具合で、色が全然違うのがわかった



左が北側。
アイボリーがかったかんじ。
右が東側。
真白に近く見えます!

外壁の模様の出方も、いいですね〜!
南国っぽい!

正方形の外壁も好みとしてはすごく好きなんだけど、この外壁、かなりお気に入りになりそうです


いっぱい参考にさせてもらってます →→→ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ダイワハウスさんとの家づくり楽しいデス→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
 
|21:55| +上棟〜木工事+ | comments(2) | trackbacks(0) | posted by めんなんな - -
お風呂に壁に外壁にニッチ!すごいスピード!
 
お風呂が!
壁が!
外壁が!
ニッチが!!

できたどーーーーーー

丸一日いけなかっただけで、この進み具合。
すごい。すごいわっ!


しっかりおうちに見えてきたじゃないですか!

ちなみにここには、ピアノと、本棚が入る予定。
我が家の数少ない壁です
廊下側の壁にはこれでもかー!ってほどスイッチとリモコンが並ぶ予定・・・。

これも入りましたよ!

お風呂―

窓おっきい!
明るい!
北向きなのに電気いらず!

朝ぶろが気持ちよさそうなお風呂なので嬉しいです。

ちいちゃなおふろだけど、3人家族には十分

これから設備がどんどん入って家らしくなっていくんかな!?



こちらは階段のニッチ。
棟梁に場所も大きさもお任せしたんだけど、いいんじゃないことないこと!?
階段登る途中に目が遊ぶっていいよね

ちなみにこちら、サービスです・・・

壁厚やからあんまりおおきなものは飾れないけど
なにかざろうかな〜

アンパンマ・・・
バイキ・・・


・・・・・・・おしゃれな雑貨を飾る夢はいつになることでしょう・・・

こちらは
外壁のアクセント。
木質系のサイディングです!

いいねぇいいねぇ。
早く全体像が見たいっっっ!

(そればっかりいってるけど)


それ以外にも、収納の奥行きとか幅とかを測って、色々考えてきました。

もちろん昼休みに(笑)

だって会社帰りやと棟梁とかみんなまだ仕事してるからおしゃべりしにくいし、ぱおを迎えにいかないといけないから忙しいし、お昼休みが一番なんだもん

照明ジプシーも何とか落ち着いて

リビング→まるいでっかいの
リビング→スポットライト
ダイニング→クランカー
階段→石系素材のブラケット

寝室→落ち着いたアジアンなブラケット


2Fトイレ→キラキラブラケット

に決定しましたっっっ
工事が必要なものについては全部購入が終わって今週中には届きそうだから、後残りは

子供部屋ペンダント×2
玄関ペンダント
1Fトイレペンダント

の3つのみ。
これは竣工までにのんびり探せばいいので気が楽かな〜。
やっと決まった〜〜〜という安心感。

この勢いで、カーテンも頑張れ私!
こっちもあとちょっと感があるがんばろーっと!


そういえば、本棚と、IKEA収納の件で、現場監督Wさんに色々とお願いをしてしまった
うまくいくといいなぁ・・・(切実)




いっぱい参考にさせてもらってます →→→ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ダイワハウスさんとの家づくり楽しいデス→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
|22:51| - | comments(3) | trackbacks(0) | posted by めんなんな - -
ガラスブロックをつけるお手伝いをしました〜〜〜
 今日は昼休み仕事を抜けられずだったので夕方現場に寄りました

いつもは南中時刻に行ってるのですが夕方の顔もなかなかよいですね〜
まだ夜には見に行ったことがないのでこんどいってみなければ!(真っ暗かな?)


我が家は南西道路です。
西側に当たるおうちが二世帯で大きいので、工事前はちょっと「圧迫感あるかなぁ」と懸念していたのですが、そもそも西日を避けて、真西方向に窓がない&お隣に面した窓は、

<1F>
・玄関地窓
・トイレ

<2F>
・子供部屋の小さなひき違い窓(ほかに窓が4つあり。)
・トイレ

だけなので、家の中にいる分には全く気にならないことが判明

さらに、夕方行ってみると、きっつぅぅぅぅい西日をかなり遮ってくれていることが判明
結果オーライ

分譲地って、周りの家がどう建つかわからないのがはらはらですね。
もう片方のお隣さんはどうなるんだろう・・・ハラハラハラハラ
もうずっと空き地だったらいいのに!!

「こんにちは〜」と中に入ると、棟梁の声が。
「あー!いいところに!おくさんっ。ここ支えててください〜」

何だろうと思ったら、棟梁が一人作業中で、ガラスブロックを取り付けてる所でした


「合点承知の助!!」(とはいわんかったけど)とばかりに、ガラスブロックを支えると、反対側から棟梁がぶぃーん。ぶぃーんと釘打ち@あっという間なのね。

無事にガラスブロックが取り付けられました〜

もともと、「どこかにいれたいなー」と思っていて、(でも壁が少ないのでなかなか入れられなかった)W.I.Cとリビングの間に入れました!

リビングと言っても、リビングと廊下の間で、この向かい側は腰壁と畳コーナーなんだけど、どうなるのか楽しみ〜

W.I.Cにはふっつーのシーリングライト(こだわりなしw)が入っているだけなので、少しでも自然光を取り入れられればなーという意図があってはいってます。

結構明るい
壁がついてもいい感じやといいなぁ〜!


2階にも上がらせてもらいましたっ


梯子を上って上を見上げると、「おおお!壁と天井がついてる!・・・ん?この穴何だ?」

どうやら風ナビ?天井点検口?
のどっちからしい。
ほっほー。

あの黒いのんと、銀いろのんはなんだろ?
電源コードかな。

今度聞いてみなくっちゃ。

断熱材が入っておかげか、前よりだいぶ涼しくなってる


そして壁の入った2階にGO!


2階の子供部屋予定地@今のところ約14畳
広ーい!
何して遊ぼうかなー!!!

ちなみに正面が東。右が南になります。

こちらは反対側。
右側が、西側になります。(お隣さん側ね)
北側斜線対策でちょっと下がり天井になってるけど、これはこれでいいじゃんいいじゃん!



ベランダの窓があいていたのに誘われて(ネコかい)ベランダの外に出てみるとまたまたテンションUPなものみぃつけたっ

にゃんと・・・

外壁がついてるじゃないですか!
ニューレイヤーレリーフのパルフェアイボリーです

あんまり採用されてるBlogerさんがいなかったので、どんなだろうとドキドキしていたのですが、いい感じ早く全体像を見てみたいよー



そんなこんなでキャーキャー言いながら見せていただきました。
後は心配だった家具の組み立ても相談・・・。

「組み立て、自信ないのでちょっと早めに運び込んでもいいですか?」
「クロス貼ってからなら・・・」
「よかったネットで見てたら電気ドリルとか出てきて手不安だったんです・・・」
「ん・・・?下地してへんで。どんなんかわかったら早めに教えて〜」
だそうです

あーりーがーたーやー!


あ、まだ現場監督さんに言ってない
Wさん、いいですか〜 ←ここで聞いても仕方ない


あとは夏の怪奇現象が・・・
「そういえば昨日、奥さん帰ってわりとすぐ旦那さんきてくれたよ」
「へっ!?そうなんですか?なんもいってなかったなー」
「おかきもってきてくれたわ」
「そうですか〜〜

って会話をしたんだけど、家に帰って夫に確認したら「え?俺行ってへんよ」。

・・・・じゃぁ、だれーーーーーーー!!

夫とそっくりな、
お義父さんかな?

でも・・・
お義父さんには・・・ここの住所をお伝えしてないような・・・


謎すぎます・・・


いっぱい参考にさせてもらってます →→→
 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ダイワハウスさんとの家づくり楽しいデス→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
|22:43| - | comments(6) | trackbacks(0) | posted by めんなんな - -
寺内町燈路と保育園の転園におもふ。
 
寺内町燈路という催しに行ってきました
古い街並みをそのまま活かした夏祭りですね。


こんな風な古い街並みがならんでいるところに燈籠が並べられ、夕方、火がともされます。
町全体が協力してやってはるので、火をつけたりするのも、地元の人みたいです。

夜になると

こんな感じでとっても幻想的

ぱおも「あちち?」と言いながら覗きこんでました。
こういう姿はもう赤ちゃんじゃないなぁ。
抱っこは嫌だけど歩くのも嫌だと地面に大の字になる時は、あかちゃんだけど。

あかちゃんっていうか魔の二歳児

そんな魔の二歳児で、保育園を転園することになるのは、どうなんやろうと検索Google先生に何度もお伺いを立ててみたり。
ぱおの今の保育園は、認可保育園で、人数が割と多め。
今いる1歳クラスは、15名×2クラスで約30人。・・・に、じょじょに増えてじわじわ33人とかになってきている予感。

先生は若い先生が多いかな―。
ぱおも、よくなついて「うえせんせ。あそんだ!」とか「こばせんせ!いたー!」とか教えてくれるようになっていたり。
先生方もかわいがってくれてる。

だからこそ、不安〜。
新しい保育園(住民票がないからまだ申し込めてないけど、多分年度途中はムリ。4月からならいけるんじゃないかなぁ)は1歳クラス15人くらいみたい。
公立保育園やから、先生は割とお年を召した方が多め。
あと、組合が強いらしい。
でもおやつは、全部手作りとか。

どっちもいい保育園なんだとは思うけど、ぱおに新しくお友達、すぐできるかなとか、先生はどんなかなとか、私の方が不安だったり。ネットでどこをみても「子供は順応力があるから大丈夫!」って書いているけど、やっぱりおおかれすくなかれストレスではあるだろうし。かといって今の保育園にずっと・・・も無理だし(通えない距離じゃないけど市をまたぐからねぇ・・・)


ぱおが、「前の保育園いく―」なんて泣くところはなるべく見たくないなぁ…と今からキュン!としている母なのでした・・・。

(まぁ、私自身小学校・中学校・高校と全部転校を経験していて、あの切ない気持をちょっと思い出しちゃったりしてるだけなのかもなんだけど)

いっぱい参考にさせてもらってます →→→ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ダイワハウスさんとの家づくり楽しいデス→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
|23:55| +悩み+ | comments(4) | trackbacks(0) | posted by めんなんな - -
パンダさんの引っ越し見積もり

カーテンに頭悩ませる毎日です。
ダイニングテーブルは決まったけど、それに合わせて椅子を買うと、10万は確実に超えてくるというこの悲しい現実

ダイニングは、
椅子2脚+ベンチ1脚を予定しています〜
そうすれば友達一家が遊びに来た時でも、みんなで食卓囲めるし!子供がもう一人増えて一人でご飯あげなくっちゃなときでも、並んで食べられるし。


今日は朝から大忙しな土曜日。
ぱおの予防接種(Hib3回目)に行って、大泣きされ、そのあと現場にいって夫が2週間ぶりにおうちを見られました
大工さんは2階で作業中だったから挨拶できなかったんやけど。

ぱおが走り回って楽しそうにしてました。
あ、あと、台所から生えてる「給水栓」の「青」と「赤」をにぎりしめて「いぇぃいぇぃ!」とのりのりで歌ってた

その後、
家の前の公園へ続く階段をまっすぐにおりていくぱお。

朝9時台とはいえ、暑い

階段の途中にあった水たまりにはいってびちゃびちゃしてゲタゲタ笑ってた。

この土地にした大きな理由の一つ(メリットでもありでメリットでもある)のは南側が公園になっているので、将来大きな展望の変化がないこと。






場所によっては公園とフラットっぽいところもあるんやけど、目線が違うのがよかったので、傾斜がある場所に決めました。

公園側から我が家を見上げるとこんな感じ

そういえばこの角度の写真は初かも・・・。

デメリットとしては、虫が間違いなくいっぱいいるだろうということかなぁ。

まぁいいんです。私は虫が好きだから!ぱおと夫は嫌いなんだけどね

自然が近くにある環境って、いいよねっっっっ


急いで家に帰って、10時〜はパンダマークの引っ越し屋さんが見積もりに・・・。
ほわわ―んとした感じのお兄さんでした。
夫が「僕昔貴社でバイトしてたんですよ!きつかったです」とか言って盛り上がってたけど、引っ越し屋さんって大変だよねぇ。

ネットで他社にも見積もり依頼はしたんだけど、あまりの電話攻撃に辟易していたので、そこそこのお値段だったけど、安心料もこめてパンダさんに決定。

よろしくねーパンダさん。
「パンダのぬいぐるみないんですか」ってきいたら「ぬ、ぬいぐるみは取り扱ってないんですけど・・・」と、タオルを2枚おまけでくれることになりました。
ちぇー

そろそろ荷造りせねば・・・


あ、そうそう、
先日「試験ー」と嘆いていた、とある資格試験、今日合格通知が来てました
おめでとうわたし!
ひゃっほう!
これで名刺にやっと肩書きを載せられます


午後になって頼んでいた照明が続々届き始めました〜

2階トイレがこれ



ダイニングがこれ



リビングがこれ



キラキラ系からやってきてます

まだまだ照明やら、カーテンやら、選ばなくちゃいけないことがいっぱい〜
間に合うのかどきどきしてきた〜


いっぱい参考にさせてもらってます →→→ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ダイワハウスさんとの家づくり楽しいデス→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 

|23:32| +引っ越し関連+ | comments(4) | trackbacks(0) | posted by めんなんな - -
IKEAのPAX収納への道
外構計画のとき、オットがぽつりといいました。
「あーそういえば、仕事の付き合いのある人に、LEDライト50個くらいもらったんやわー。」

目がキラーン

「それつかおう!キャッキャ!」

そう、あれは7月の暑い日だったよ・・・。
そして今日、オットが「一個持って帰ってきた」と渡してくれたのが、オーム電機のソーラーボールマルチカラー 07−7410 というもの。

オレンジ色でキュートな感じ。
お、いいやんいいやん!太陽光パネルが上についてるけどデザインっぽい・・・けど・・・あれ?
周りプラスチックやなぁ・・・。
・・・・これ、本当に外構で使えるん??

ネットで商品番号で調べてみると何個かヒットした。




ふんふん。
5色あるんやね。



ふんふん。
お、エクステリアでも使ってるやん。防水仕様かぁ。
でも、これ、どうやって・・・・

固定するんやろ?

まん丸ボールは固定するところがない。
そして気になるお値段何とネット価格890円


防水だからお風呂に浮かべられるらしい

上部についている穴でつりさげられるらしい

インテリアにもOK

フル充電で10時間点灯

バッテリーの寿命は1〜2年・・・


んーーーーーー住宅のエクステリア用途には作ってない気がする
固定できないならぱくられ防止に庭にしかおけないよねぇ・・・。

えーーーーとりあえず、アーキッシュデザインの松岡さんに丸投げやなっ。

松岡さーん。タスケテー

超前向きに調べていたら、オットに「なんでそんなに前向きに検討できるの?890円なのに・・・」と驚かれました。私はポジティブなのだよ!!

・・・・でも・・・・ちょっと・・・難しいかもね・・・


さてさて。一度はあきらめた、IKEAの収納システムPAX


フレームを購入して、あとはお好みの棚や籠を組み合わせて自分仕様のワードローブが作れるシステムです!

棟梁と現場監督に確認したら
「入れられますよー歩けますよー」というのでやっぱり収納力を考えてこれを導入することにしました

100cm1個と50cm1個を入れようかと思います
ブログで公開してくれているのを見て、研究しなくっちゃ!!

ちなみに
1階のウォークインクローゼットの右の壁に入れる予定です。

このクローゼット全体に入れるのは

可動だな部分に

タオル
下着
パジャマなどのお風呂で使用するもの
ぱおの服(主に保育園用)

PAX部分に

スーツ(夫プラス私)
制服(私)
お出かけ着
ネクタイや帽子
コート

左の方の収納に普段着系とかかばんかなぁと漠然と思ったり・・・。

む、むずかしいな。

主寝室横にもウォークインを作ってもらったので、こっちとあわせて、どれを下に持ってくるか悩まなくては…。

よく使うもの→1階
おでかけ→2階
季節外のもの→2階

だよねぇ・・・。
2階はカラーボックスとかいっぱいおけそうやし。

簡単に衣替えできるといいんだけど、むずかしいかな。

おいおい考えてみよう・・・

そもそも片付けが苦手なので、ママンに相談しなくては…(笑)


おうちのほうは天井に断熱材を入れたりしているんだけど、最近は、あんまり変化を感じないというか・・・素人ですみません。みたいな。



あ、でもちょこちょこ顔を出しているので、その場で打ち合わせができて便利です。
今日もダイニングの電気の位置と、リビングのペンダントの位置を決めてきたよー。

あとは、「階段にニッチがほしい」とおねだりしていた件で、「一個・・・」といわれたけど、「えっ!2個がかわいいと思うんです。2個・・・だめ?だめかな・・・」とお願いして、2個つけてもらえることになりました。ひゃっほぅ!
さらに現場に落ちてた板を下に敷いてくれることになりました
棟梁、Wさんありがとう




いっぱい参考にさせてもらってます →→→ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ダイワハウスさんとの家づくり楽しいデス→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
|22:58| +上棟〜木工事+ | comments(3) | trackbacks(0) | posted by めんなんな - -
現場でお願い「あのね。天井あげて(はぁと)」
お盆が明けて工事も再開!
お昼に覗きに行ったら現場監督Wさんにばったりちょうどいいから聞いてみよう・・・と家具の相談をしてみました。

我が家には40cm小上がりの畳コーナーがあって、そこを勉強コーナーとして活用予定なのです。


←の画像の左下部分になります。

そこにちーさくかいてある、「本棚(施主様支給)」
これは天井までの本棚を予定しているのですが・・・造作本棚がべらぼうに高い!

お高いじゅー万円するのですムリダカラー。

というわけで、土曜日にIKEAで物色してきた本棚を入れたいなぁと思うのですが、この子の高さが202cm=2020mm

ダイワさんの標準天井高さが2400mm。

んでここの床、400(正しくは414mm)あげると、畳コーナーの天井は1986mm・・・

ってーことは、
1986−2020=−34mm

本棚を34mm削らないと入らない〜

でもなぁ、もう探す気力がない・・・既製品だとサイズがなかなか合わないので、念のため聞いてみよう・・・と現場監督Wさんに聞いてみた。

「あの〜。2020mmの本棚を入れるのって、無理ですよねぇ…(弱気)」

(がさごそがさごそ)←図面をひっぱり出すWさん

「ん〜〜〜天井をあげるか床を下げるか・・・おーい棟梁〜!」

「ええっ!?ここに!?うーん。んじゃ天井ぎりぎりまであげるか。そしたら2040くらいになるから、2cm余裕があるくらいになるし」

とトントントンと・・・
びっくり〜。

言ってみるもんだなぁ。
「うーん。でも。あーっ、ここがっ。うぉー」と何やら悩む棟梁にあとはまかせて現場監督さんにこっそり、「え、えっと、これって費用かかったりします?」ときくと


「いえ、いいですよ

とドキッパリ

MJSK〜〜〜

「出来る限りのことは対応させていただきますのでっ。出来ないことはお断りいたしますが・・・」

現場ってすごいわ!現場に通うといいことあるね!
現場に行こう〜るるる〜



タイミングはいまだっっっ!と


めんなんなはさらに詰めよる


「えっと、それってもしかして階段にニッチとかもできますか?構造に影響のないあたりで」

「あ〜はい。またデザイン等こんな感じというのを持ってきてください〜


わーいわーい
現場、行ってて良かったお願いしてみて良かった


よしっ。明日も行こう・・・


ところでIKEAですが、肝心のものはなーんにも買いませんでした
だってそのあとディズニーオンアイスにいかなくっちゃいけなかったしっっっ



ぱおは「ミッキーミニ―ダンス―」とはしゃぎまくりラスト20分で熟睡しちゃいました
この衣装のミッキーのぬいぐるみあったら即買ったんだけどなぁ。

収納システムPAXはやっぱり奥行きが厳しそうだったので
フレームの収納システムにすることにしたよ。
「これを入れるための収納を作る」とか決めて作ればよかったかなーとちょっぴりそこんとこは後悔

ぱおの部屋には、IKEAの雲のペンダントライトをつるそうと思います

このぽってり感が好み〜

あ、これ結構写真で見ると暗いけど、蛍光灯かな・・・?白熱灯かな・・・?
子供部屋は蛍光灯のほうがいいよね。

あとはお盆らしくお墓参りにいったり

そんな感じの週末でした(つーか、私も夫もお盆関係なく、暦通りの仕事やから普通の週末以上でも以下でもない


私がぽんぽん予算考えないで家具だの照明だの選んでいるとオットにおこられたりもしたけれど、(考えてないわけじゃないけど、大枠じゃなくて、気に入った物の中で安いものという探し方をしていただめな私w)ダイニングテーブル購入のお許しも出たし、

→をクワイエットアワーズのセールで買うことにしました

嬉しいよー


あとは照明とかもほぼ決まったし、だいぶ進んだ感がありますねっ!!

(まぁまだカーテンとか洗濯機とか、大物がまだなんだけど〜
 


いっぱい参考にさせてもらってます →→→ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ダイワハウスさんとの家づくり楽しいデス→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
|23:18| +上棟〜木工事+ | comments(4) | trackbacks(0) | posted by めんなんな - -
カーテンってどうしてこんなに高いのっっっっ!!
13日の金曜日でした
何事もなく、仕事してました
お盆休みがありません。うちの会社。
ちなみにオットの会社にもありません。
ぱおの保育園は・・・・休みはないけど給食が休みですお弁当作るの面倒ー!!というわけで夫が夏休みをとって家でぱおと遊んでいてくれました。


さてさて、
照明も大詰めになってきて、
どーしても選べないので、またICのHさんに「たーすーけーてー!」とメールしました。
いやはや、お忙しいところ申し訳ないです。でもお仕事だし、よろしくですHさん

そしてカーテン。
ダイワさんで見積もりを出してもらったところ


44万円・・・


しかもしかも
リビングダイニングでウッドブラインドを使って予算を使った分子供部屋と寝室がもう・・・なんていうか、地味〜〜〜〜な感じ
ちょ、これは残念すぎる!!!

という感じだったので、サクッとネットで気になっていたカーテンやさんにお見積もり。
そしたら、すごいいっぱいサンプルカーテンが届いた

どれもこれも、素敵〜〜〜


気になるお値段は・・・・・




46万円・・・・




誰!誰なの!カーテンがいる窓を9個も付けた人は!!!
私だ!
ガビーン
これからおうちを作る皆様。
大きい窓には大きいカーテンが要りますよ(←当たり前だのクラッカー)
まぁでも、大きい窓に後悔はしていません!しているとしたら、その予算をあらかじめ取っていなかったことです。くそー!!

ウッドバーチカルブラインドは夢に消えそうです。
よよよよよ・・・

でも、「こんな感じで・・・」というメールを再送したので、きっとよいプランを考えてくれることでしょう(丸投げ)。

ちなみに、採用したいなぁと思っているのは
子供部屋の
ぞうさんのレースカーテン


北欧のローマンシェード


そして、ダイニングに、
北欧なんだか、アジアンなんだか、国籍不承のローマンシェード。



アジアンリゾートに飾ってあるファブリックパネルな感じをイメージしてみました。
この感じ寝室でも行けるかもしれないなー。
ん〜〜〜

でも寝室もローマンシェードにすると、普通のカーテンなくなっちゃうかも。
どうしよかな。


ローマンシェードというのは、
ロールスクリーンと似たような感じでカーテンを閉めているとフラットな感じになるけど、巻くときにくるくるまきじゃなくて、蛇腹折りみたいにするものです。

イメージとしてはこんな感じ


ロールスクリーンより、ちょっとだけ重厚感があってこっちの方が好きだなーと思います。


あーあ。
空からお金が降ってきたらよいのに!!!!(←注文住宅を作って終盤に差し掛かると80%の人が言うセリフ。残りの20%の人は計画的に予算配分をしているのでカーテンと照明で予算管理にひやひやしない


もしよろしければ最後にぽちっと押していただけるとうれしいです♪
いっぱい参考にさせてもらってます →→→ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
ダイワハウスさんとの家づくり楽しいデス→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
|00:35| +インテリア+ | comments(6) | trackbacks(0) | posted by めんなんな - -
<< | 2/7 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.